オナ禁効果で人生を動かす|リセット知らずへの道

海外のオナ禁者の報告2|これはリセットなのか?

リセット

どうも、なりおです。

 

海外のオナ禁者専用のコミュニティ「NoFap」からの

翻訳記事です。

シリーズになると思います。

 

今回は、自分の行動がリセットかどうかを

コミュニティに相談するところから始まります。

 

 

 

これはリセットなのか……?|ライフジャーニーの相談

 

 

 

1.ライフジャーニーからの相談

 


俺は現在、オナ禁10日目なんだが。

インスタグラム(写真共有SNS)で、リセットの引き金になるような

写真を見てしまった……。

で、自分自身に「この写真を閉じる必要があるぞ」と伝え、

インスタグラムを閉じることができたんだ。


 

同じ日に、インターネットで画像を見ているとき、

アダルト画像を少しだけ目にしてしまった。

でも、俺は性衝動と必死に戦ったんだ。

「ちくしょう!」と言って、

『コイツ』を心から追い出すために、ジムに向かった。

で、今は気持ちはすごい楽になったし、性衝動も死んだよ。


 

誰か、これがリセットなのか教えてくれないか?

特にアダルト画像を見ることがリセットになるかどうかだ。

ちなみにオナニーは全くしていないが、

ドーパミンラッシュ(ドーパミンが大量に分泌されること)は少し感じた。

だけど、今は問題ない。


 

これはリセットと考えた方がいいか?

 

 

2.joeinMD(相談への返信)

 


君は性的な依存症で、(オナニーが)習慣になっていて、

機械的に脳が働いていたにもかかわらず、

進んでアダルト画像をすぐに拒絶した。


 

だから、リセットと考える必要はないよ。

興奮が長引かなかったってこともあるけど、それだけが理由じゃない。


 

10日、これからも続けて頑張ってくれ!

 

 

3.ジャックストライデント(相談への返信)

 


違うと思うよ。

君は性衝動に勝ったんだし、それはいいことだ。

でも、オナ禁の障害になるものは今後避けた方がいい。

 

 

4.太陽兄弟(相談への返信)

 


すまないが、反対させてもらう。

君はアダルト画像を目にして、ドーパミンが出るのを感じたんだろう?

君はドーパミン依存だ。

私にしてみれば、これは欲望に負けたのと一緒だ。


 

君はPMO(ポルノ・マスターベーション・オーガズム)をしなかったが、

(悪い方に)自分を変えることをしたんだ。


 

これは依存行動で、そのままにしておくべきじゃない。

やり直した方がいい。

そんなことしてたら、いつまでも進展しないぞ。


(中略)


インスタグラムを止めるのは簡単な解決方法だ。

少なくとも自分をコントロールするためにはね。

 

 

5.ゴルゴ13(相談への返信)

 

 


リセットの定義(あくまでNoFapの中の定義)は、

「故意にポルノを見ること(P)」

「マスターベーションをするこ(M)」

「ポルノでマスターベーションをすること。オーガズム(O)」


 

君はポルノを見た。

 

 

6.ライフジャーニー(太陽兄弟への返信)

 


(太陽兄弟に対して)

あなたの言いたいことは分かるよ。

でも俺はマスターベーションはしたくないんだが、

それでも俺のカウンターをリセットすべきだろうか?


 

しかも、今ではポルノをまた見たいとは感じないし、

あれが依存行動だったとは思えない。

マスターベーションもそれに類することもしてないから、

俺がやったことは、リセットには数えるべきじゃないと思う。

 


もし俺がコンスタントにポルノを見たり、ポルノが喜びになったりしていたら、

それは問題だろう。

俺の進歩は遅れただろうが、これはリセットではないと思う。

 

 

7.太陽兄弟の返信

 


もし君が依存症について真剣に考えているなら、

オナ禁に2週間以上の時間がかかることは知っておくべきだ。

それなのに、性依存を克服するために汁遊びをするなんてもってのほかだ。

 


君が(エロ禁できなかったことの)違いにすぐに気づくことになると約束する。

ポルノの記憶が残り、君の衝動を駆り立てるだろう。

 


君はオナ禁のために何かをあきらめ、

自身の(リセットの)引き金を知る必要が出てくるだろう。

もし真剣にオナ禁するなら、多くの検証と努力が必要だ。

 

 

8.なりおのコメント

 

この後、ライフジャーニーが反論して、

NoFap内のリセットの定義について議論になっていきますが、割愛します。


やはり、アメリカは議論できるように教育されているからか、

相談した側も毅然と反論しますね。

日本だと「相談に乗ってもらった」意識が働いてしまうのか、

相手の意見をすんなり受け入れる傾向があります。

 


今回の件をまとめると、

『ライフジャーニーがアダルト画像を目にしたが

性衝動を落ち着かせ、オナニーはしなかった。

これはリセットかどうか。』

ということになります。

 


NoFap内の定義に従って言えば、

これはリセットだと思います。

 


しかし、ひとくちに、「ポルノ」と言っても、

水着の写真はアウトでミニスカートから伸びる太ももはセーフ?

といった個人の感じ方が関わってくる問題ですから

議論するだけ無駄なように思えます。

 

 

ライフジャーニーの行動がリセットだったかどうかは、

ライフジャーニーに身体的な影響を与えません。

(プラシーボ効果はあるかもしれませんが)

 


オナ禁タイマーのようなカウンター機能を使わなければ、

「リセットだったら嫌だな」という心理がそもそも働きません。

積み上げてきた時間が目に見える形ではっきりしないからです。

 

 

オナ禁タイマーを使うと、積み上げてきたものが数字として

はっきり見えてしまうので、リセットしたときの落胆も大くなる場合があります

 

 

「これがリセットになるんなら、もういっそのことオナニーしてしまおう

という事態にもなりかねません。


 

記録に固執するとそうなります。

(もちろんオナ禁タイマーにも長所はある)


 

この件で重要なのは、

これからどうするか』です。

インスタグラムのアダルト画像を許容するか、

それとも、避けるべき対象にするのか、を決めるのが大切です。

 


もし、ライフジャーニーが性衝動を抑えるのに

努力が必要になるほどのレベル』なら

インスタグラムに制限をかけるなどの工夫が必要です。

 


今回は射精まで行かなかったものの、

次は耐えられないかもしれません。


 

オナ禁中の汁遊びやアダルトサイト巡回は、

ロシアンルーレットのようなものです。

今回は運よく大丈夫だったかもしれませんが、

次は大丈夫じゃないかもしれません。


まずは、小さい誘惑に打ち勝つことから、

脳を健全にしていく必要があります。

完璧にはできなくとも、

少しの心がけだけでずいぶんオナ禁が楽になります。

 

参照URL:http://www.nofap.com/forum/index.php?threads/triggers.44073/

※私は英語を専門的に学んでいたわけではありませんので、

多少の意訳がありますことをご了承ください。

 

オナ禁を続けるにも、オナ禁効果を体感するにも

亜鉛を摂っていると心強いです。

オナ禁に亜鉛がどれだけ重要か知らないと時間を無駄にします

詳細は『オナ禁失敗の8割は亜鉛不足が原因』で説明しています。

 

 

 

 

 


 

カテゴリー別全記事一覧はこちら


カテゴリー:オナ禁が続かない……

↓↓ ご意見・ご感想は以下コメント欄よりお気軽にどうぞ! ↓↓





CAPTCHA


現在コメントはありません。

カテゴリー

S評価(非常におすすめ)

A評価(おすすめ)

管理人プロフィール

なりお

名前:なりお

 

常習化した自慰行為で苦しむ人と関わりながら、 オナ禁によって変わった人の姿を目の当たりにする。 日本や海外のオナ禁への捉え方や研究結果を調べ、 オナ禁には、自分と他人の人生を守り、人間のもともとの力を引き出す力があることを確信。

 

○2015年3月

・当ブログ設立

ブログ理念はこちら