オナ禁効果で人生を動かす|リセット知らずへの道

郷ひろみがAVを観なくても平気な理由

H2O

 

どうも、なりおです。

 

郷ひろみ

 

 

上の写真は言わずと知れた郷ひろみ(本名:原武ひろみ)の写真です。

あなたには果たして何歳に見えるでしょうか。

実際これは郷ひろみが59歳のときの写真です。

 

孫がいてもおかしくない年齢です。

しかし、驚くべきことに、郷ひろみの体内年齢は未だ20代です。

そして、オナ禁がそれに一役買っている可能性があります。

 

 

郷ひろみは理想のオナ禁者?

 

 

郷ひろみが、とあるテレビ番組に出演したときのことです。

最後にセックスをしたのはいつか?」と質問されたとき、

2人目の子供ができて以来していない」と答えています。

 

続いて、

AVなどを見るのか?」と尋ねられた際、

観たことないし、一切持っていない」とコメントしています。

 

私は、オナ禁中の適度な性行為については問題ないと考えていますが、

注目したいのは「AVの類を一切観ない」と発言している点です。

 

性行為は二人目の子供ができて以来していないと発言していることから、

なんと17年間も性行為だけでなく、

自慰行為をしていないのではないかと考えられます。

つまり、17年間オナ禁を続けている強者である可能性が高いのです。

 

『AVは見てないかもしれないけど、自慰はしちゃうんじゃないの?』

と思われる方もいるかもしれません。

同番組や他の番組では、

 

水を飲めば性欲を抑えることができる

 

と発言していることから、

私の推測ですがオナ禁を行っている線が濃厚です。

 

 

郷ひろみの「水を飲めば性欲を抑えられる」発言の根拠とは

 

 

私の個人的な体感から、水で性欲を抑えられることを知っています。

 

まだ、オナ禁を意識し始める前のことです。

私は、寝覚めが悪く、体の疲れがなかなか取れない生活が続いており、

その原因が水分不足にあると思い当りました。

調べると、水分は疲労物質を体から流してくれると知り、

私は早速、スーパーで無料の水汲みサービスのボトルを2本購入し、

1日一本飲むようにしました。

 

すると、体の疲れが以前より取れるようになっただけでなく、

気分や性欲が落ち着くようになったのを確かに感じていました。

 

郷ひろみのコメントを読んで、当時の経験を思い出しました。

郷ひろみが、その情報の裏を取っていたかどうかは分かりませんが、

根拠がはっきりしていない、体感を私以外にも経験している方がいて

とてもうれしく思いました。

 

ただし、全く根拠がないわけでもありません。

 

以下は、2010年6月22日のエキサイトニュースからの抜粋です。

 

―――――――――――――――――


では、医学的には、水と食欲・さらに性欲とはどんな関係があるのか。

『はい、泌尿器科です。』(神奈川新聞社)の著書で、

医療法人社団湘南太陽会 鳥居泌尿器科・内科の鳥居伸一郎院長に聞いた。

 

「水は体にとって非常に重要で、

1日500ミリリットルを切ると脱水症状になってしまいます。

それに対し、水を多く取る分にはかなりゆとりがあり、

塩分を一緒にとらない限り、1日10リットルぐらいとっても、

体外に出ていくだけで、問題ないとされています。

 

これは少量の水をチョロチョロ出して手を洗うよりも、

大量の水で洗うほうが、手が早くキレイになるのと同じで、

大量の水のほうが排泄という意味では

早く体内がきれいになるといえると思います

 

(中略)

 

ただし、気になるのは、水と性欲との関係だ。

「漢方には、『気血水』というものがあり、

気(エネルギー)と血(血行)、水(水分、体液)の

3つ各々のバランスがとれて健康が成り立っていると考えられています。

 

水分が間違ったところにいくと、むくみにつながり、

気が滞ると、うつになると考えられます。

いずれもうまく流してあげることが大切ですが、

『水』というと、電解質バランスも含まれており、漢方の理論では、

ホルモンも多すぎると困ることを『ホルモンのかく乱・混乱』といい、

水をうまく流して調節してあげることが必要と考えられるんですよ」

 

つまり、あり余るホルモンを「水で流し、調整してあげる」ことで、

「抑えることができる」ということ?

 

そうですね。あり余ったリビドーを分散させるために

水を使うのは良いかもしれません

 

――――――――――――――――――――――――――

 

つまり、水は、性欲を起こさせるホルモンが増えすぎた場合に、

そのホルモンを汗や尿から排泄し、

あなたにとって最適な状態に調節してくれる、ということです。

 

性欲を起こさせるのは主にテストステロンです。

テストステロンを排泄してもオナ禁効果は無くならない?

との疑問が浮かぶかもしれませんが、

問題ありません。

 

そもそも、テストステロンの維持と放出がオナ禁効果の鍵です。

例えば、オナ禁のモテ効果はテストステロンが体の外に出ないと発揮されません。

また、自慰によってテストステロンの値が上下する人と比べ、

オナ禁することによって、あなたの体を雄々しくするのに必要な

テストステロン値を維持することができます。

 

あなたの体からテストステロンが流れ過ぎてしまうことは考えられません。

 

郷ひろみのすごいところは、

性欲を自慰や性行為で発散させずに、自分を高めるトレーニングをするための

エネルギーに転換しているところです。

 

もし、郷ひろみの発言に偽りがなければ、

まさにお手本のようなオナ禁者です。

(私個人的には離婚や再婚を繰り返している

郷ひろみを心から尊敬はできませんが)

 

 

性欲が明らかに強すぎる人は水を飲もう

 

 

私は専門家よりも経験者や実践してきた人を参考にする方が

身になるノウハウを得られると思っているので、

性欲が強く、オナ禁が続かない人は、

郷ひろみの方法を取り入れてオナ禁を続けるといいです。

 

郷ひろみは、

1日どれだけの水を飲むべきかについては触れていませんでしたが、

私の体感から言わせていただくと、

 

1日1.5~2リットルで体感は得られます。

 

良い浄水器がついていない限り、水道水は止めた方がいいです。

薬局やスーパーで安くミネラルウォーターを購入するか、

スーパーの無料水汲みサービスで水を汲んでもいいです。

 

ちなみに、市販のミネラルウォーターのミネラルはあまり

身体に吸収されないので、一番安い水で問題ありません

 

経済的に余裕がある方ならウォーターサーバーを設置してもいいでしょう。

 

大量に飲めば飲むほど効果が現れることでもありませんので、

水中毒にならないよう、明らかな飲み過ぎには注意しましょう。

ちなみに、アメリカでは水をどれだけ飲めるか、というチャレンジで、

7リットルの水を飲んだ女性が死亡しています。

 

ポイントは

・飲み過ぎない

・常温で飲む

・水道水を飲まない

この3つのポイントを守り、水で性欲を抑えましょう。

 

 

まとめ

 

 

・郷ひろみの若さの秘訣はオナ禁かもしれない。

・水で性欲を抑えられる。

・水を飲むときは体を壊さないよう気を付けよう。

オナ禁を続けるにも、オナ禁効果を体感するにも

亜鉛を摂っていると心強いです。

オナ禁に亜鉛がどれだけ重要か知らないと時間を無駄にします

詳細は『オナ禁失敗の8割は亜鉛不足が原因』で説明しています。

 

 

 

 

 


 

カテゴリー別全記事一覧はこちら


↓↓ ご意見・ご感想は以下コメント欄よりお気軽にどうぞ! ↓↓





CAPTCHA


現在コメントはありません。

カテゴリー

S評価(非常におすすめ)

A評価(おすすめ)

管理人プロフィール

なりお

名前:なりお

 

常習化した自慰行為で苦しむ人と関わりながら、 オナ禁によって変わった人の姿を目の当たりにする。 日本や海外のオナ禁への捉え方や研究結果を調べ、 オナ禁には、自分と他人の人生を守り、人間のもともとの力を引き出す力があることを確信。

 

○2015年3月

・当ブログ設立

ブログ理念はこちら